超便利!飲む他にも色々使えるウォーターサーバー

ウォーターサーバーのきれいな水は料理にも最適

ウォーターサーバーは軟水なので米を炊くのに使うと、水道水とは一味違う炊き上がりになります。米のように水を吸わせる食材にはおいしい水を使うことがおすすめです。他にもスープや味噌汁、鍋など水を使う料理でもその違いは際立ちます。
ウォーターサーバーは水のおいしさが違うことだけでなく、温水を使うことが可能なのでお湯を沸かす手間を短縮することができます。冷水と温水の使い分けが簡単なので、より効率的に調理が行えます。
他にも、きれいな水を使うこと野菜のおいしさを活かすこともできます。例えば、切った野菜を冷水に浸すとシャキッとしますし、50℃で洗うことで保存を長持ちさせることも可能です。
このようにウォーターサーバーを用いると短時間でおいしい料理を作ることができます。

赤ちゃんのミルク作りにはウオーターサーバーの利用がおすすめ

赤ちゃんの粉ミルクを作る場合にも、ウォーターサーバーを活用することができます。大人と比べデリケートで抵抗力が弱い赤ちゃんには、きれいな水を使用すれば、安心してミルクを与えることが可能です。ウォーターサーバーには温水と冷水があるので、適切に使い分けるとミルク作りも簡単になります。
80℃以上の温水は粉を溶かすのに最適であるだけでなく、殺菌効果も期待できるため安全なミルクを作る上で最適です。その後は、冷水を使用すればきれいな水を加えることができるため、速やかにミルクを人肌の温度に調節することができます。そのため赤ちゃんを待たせることなく、ミルクをあげることができます。そのため、出産を期にウォーターサーバーを導入する家庭もあります。

ウォーターサーバーの価格は、各会社のホームページを見たり営業担当に確認して料金を比較することができます。